【Amazonでお得におくるみを買う方法!!】 ≫

ガルボアンドフレンズのおくるみとは?【北欧ブランド】

1枚布おくるみ

・ガルボアンドフレンズのおくるみはどんな感じ?

・具体的にはどんな柄があるの?

最近はおくるみ界隈でも北欧風の柄が人気を集めており、実際に北欧ブランドが日本に進出してきています。

その日本に進出してきた北欧ブランドの1つに「ガルボアンドフレンズ」というブランドがあるのですが、そこのおくるみは圧倒的にオシャレです。

そこで、このページではガルボアンドフレンズと、そのおくるみについて詳しく紹介します。



ガルボアンドフレンズとおくるみ

ガルボアンドフレンズとは?

元々はインテリアのブランドとして北欧のスウェーデンで誕生しました。

2013年創業のため比較的新しいブランドですが、ベビー・キッズ向け商品にも力を入れており、日本を始め、世界各国に広がっています。

また、おくるみを含むベビー・キッズ用品は独特かつシンプルな色合いと自然をモチーフにした商品が多く、上品なオシャレさがあります。

扱っているおくるみは?

2021年10月時点では下記のクーナ・セレクトが輸入している6種類が主なガルボアンドフレンズおくるみのラインナップになります。

店頭販売はあまりなく、基本的にはネット販売で取り扱われています。

とうふちゃん
とうふちゃん

楽天市場・Amazonにもたまにあるです〜

ガルボ&フレンズ
の扱うおくるみ

ガルボアンドフレンズのおくるみの特徴

北欧ブランドであり柄がおしゃれという点以外のガルボアンドフレンズおくるみの特徴はまとめると、以下の3つになります。

ガルボ&フレンズおくるみの特徴
  1. サイズ110cm×110cmの1毎布タイプ
  2. ちょっぴり厚め生地でふんわり
  3. 色合いが流行りのくすみカラー
とうふママ
とうふママ

もう少し詳しく順番にご紹介します

110cm×110cmの1枚布タイプ

ガルボアンドフレンズのおくるみは広げると110cm四方の大きな1枚の布になるおくるみ(1枚布タイプ)です。

110cmサイズは1枚布おくるみとしては平均的〜少し小さめサイズの多きで、比較的珍しい寸法になっています。

とうふちゃん
とうふちゃん

一般的には120cm×120cmサイズが多いです〜

≫120cmサイズと100cmサイズどっちが良い?

しかし、赤ちゃんをおくるみするには十分な大きさのため、生後5~6ヶ月ごろおくるみ卒業時期まで平均的な赤ちゃんであれば問題なくおくるみできます。

また、広げれば普通の1枚の布の形状のため、上記の画像のようにおくるみとしてだけでなく、赤ちゃんの下に敷いてシーツのように使ったり、タオル代わりに使用したりすることも可能となっています。

とうふママ
とうふママ

おしゃれな膝掛けとしても使えて重宝しますよ

ちょっぴり厚め生地でふんわり

ガルボアンドフレンズのおくるみの素材はモスリンコットンなので一般的なおくるみであるエイデンアンドアネイココムーンなどと同一です。

しかし、生地の織り方が少し異なっているため厚みが一般的なおくるみよりちょっと厚めでふんわりした触り心地になっています。

とうふちゃん
とうふちゃん

ちょっと分かりづらいですが下記画像で少しふんわり感がガルボの方が強いと分かると思うです〜

ガルボ
ココムーン

寒い時期用、というほどの厚みではないので触り心地が少し厚めなのだな、とイメージしていただければ近いと思います。

≫厚手の冬用おくるみを見る

色合いが流行りのくすみカラー

おしゃれさを感じる要因の1つですが、下記画像のようにガルボアンドフレンズのおくるみはいずれも「くすみカラー」を基調としています。

ガルボ&フレンズ
の扱うおくるみ

普通、おくるみは赤ちゃんの目にも楽しいよう原色に近い色使いがされることが多いため、ガルボアンドフレンズのようなくすみカラーおくるみは2021年時点でそこまで多くありません

そのため、出産祝いなどのプレゼントを考えている方にもオススメです。

≫安い&おしゃれ!くすみカラーのおくるみ

ガルボアンドフレンズのおくるみとは?【北欧ブランド】のまとめ

・ガルボアンドフレンズはスウェーデン発のブランドで、日本では6種類ほどのおくるみを販売しています。

・ガルボアンドフレンズのおくるみの特徴は、①110cmサイズの1枚布タイプ、②ちょっと厚めの生地、③くすみカラー、の3点です。

タイトルとURLをコピーしました