【出産祝いに人気のおくるみ10選をチェック】 ≫

ニューキャッスルクラシックスのおくるみとは?【エイデンアンドアネイと比較】

1枚布おくるみ

・ニューキャッスルクラシックスとは?

・ニューキャッスルクラシックスのおくるみの特徴は?

・ニューキャッスルクラシックスの特徴はエイデンアンドアネイと比べてどう?

とうふママ
とうふママ

このページでは上記の疑問にお答えしつつ以下のようなおくるみをご紹介します

1枚布おくるみではエイデンアンドアネイが最も有名なブランドですが、近年ニューキャッスルクラシックスというブランドも人気です。

しかし、まだ新しいブランドのため情報が少なくどんなおくるみだろう?という方も多いと思います。

そこでこのページでは、ニューキャッスルクラシックスのおくるみについてエイデンアンドアネイと比較しながらご紹介します。

ニューキャッスルクラシックスとは?

まずニューキャッスルクラシックス(Newcastle Classics)がどんなブランドか簡単にまとめると下表のようになります。

こんなブランド!
ニューキャッスルクラシックス
  1. アメリカの比較的新しいベビー用品ブランド
  2. 日本ではネットショップ中心に小売店にも展開
  3. バーニーズ・ニューヨークでも扱っている

ニューキャッスルクラシックスは2019年に日本に初上陸した比較的新しいアメリカのブランドです。

日本語でハイブランドと銘打たれていますが、おくるみやブランケットに限って言えば他ブランドと比較してそこまで高価でない価格帯になっています。

また、日本ではネットショップ(Amazon・楽天など)での販売が中心ですがバーニーズ・ニューヨークなどの実店舗でも取り扱われています。

とうふちゃん
とうふちゃん

バーニーズ・ニューヨークの扱うおくるみは安心です〜

ニューキャッスルクラシックスのおくるみの種類

ニューキャッスルクラシックスが扱うおくるみは2種類(色・柄違いは除く)で、それぞれの特徴は以下のようになっています。

コットンモスリン
バンブーモスリン
  • 素材はコットン中心
  • 大きさ120cm×120cm
  • 素材はバンブーレーヨン中心
  • 大きさ120cm×120cm
  • 接触冷感がある

≫モスリンとは?ガーゼと違う?

≫バンブーレーヨンとは?

コットンモスリンはニューキャッスルクラシックスの扱うおくるみの中で最もスタンダードな位置づけのもので、1枚布のコットン素材のガーゼおくるみです。

大きさは120cm×120cmの大判サイズのため、生後間もない赤ちゃんからおくるみを卒業する生後4~6ヶ月頃まで長く使用できます。

≫おくるみの卒業時期とモロー反射

バンブーモスリンは温かい春夏向けのおくるみで、バンブーレーヨン素材を中心に作られているため接触冷感があります。

とうふちゃん
とうふちゃん

接触冷感ってなんです〜?

とうふママ
とうふママ

触ると少しひんやりする現象のことだよ!

また、バンブーモスリンはコットンモスリンよりも素材の特性上手触りがツルツルしている、という特徴も持っています。

色・柄のバリエーションは時期によって異なりますがそれぞれ6種類前後展開されています。

ショップにより異なるため是非下記リンクから好みのものを探してみてください。

ニューキャッスルクラシックスとエイデンアンドアネイの比較

まずはじめに言ってしまうと、ニューキャッスルクラシックスとエイデンアンドアネイのおくるみ自体はほぼ同じです。

縫製工場が違うなどは勿論ありますが、双方品質面に課題があるようなおくるみではないので、そこまで気にする必要はありません。

とうふママ
とうふママ

正直、手触りはほぼ一緒ですね・・・

そこで、ほぼ同じ部分と違いである差別化ポイントを分けて整理すると以下のようになります。

ニューキャッスルクラシックス
エイデンアンドアネイ
  • 違う部分
  • パッケージがオシャレ
  • 1枚買う場合は安め
  • ほぼ同じ部分
  • 大きさ120cm×120cm
  • コットン製有り
  • レーヨン製有り
  • 違う部分
  • オーガニック素材製あり
  • 1枚買う場合は高め
  • ほぼ同じ部分
  • 大きさ120cm×120cm
  • コットン製有り
  • レーヨン製有り
とうふちゃん
とうふちゃん

違う部分を順番にご紹介していくです〜

パッケージの違い

まず、1枚売りのニューキャッスルクラシックスのおくるみとエイデンアンドアネイのパッケージの見た目は下記画像の通りです。

ニューキャッスルクラシックス
エイデンアンドアネイ

好みの問題もあるとは思いますが、ニューキャッスルクラシックスはそのままでも出産祝いなどに贈れるようこだわったパッケージのため縦長でオシャレなパッケージになっています。

とうふママ
とうふママ

また個人的な意見ですがニューキャッスルの方が高級感のある見た目だと思います

1枚(バラ売り)で買う時の価格の違い

ショップによって細かくは違いますが、基本的におくるみは枚数の多い4枚セットなどのセット売りのほうが1枚あたりの価格が安いです。

≫お得なセット売りおくるみまとめ

そのため、1枚セットはどうしても割高な価格設定なものの、1枚セットはニューキャッスルクラシックスの方がエイデンアンドアネイより300~400円安いです。

そのため、1枚だけ安く買いたい、という時はエイデンアンドアネイよりニューキャッスルクラシックスをおすすめします。

オーガニックコットン製の有無の違い

ニューキャッスルクラシックスにはオーガニックコットン製おくるみがないため、エイデンアンドアネイを検討する必要があります。

ただ、オーガニックコットン製のおくるみはエイデン以外にも扱っているブランドは多い(今治タオルなど)ため、色々探してみることをオススメします。

≫他のオーガニックコットンのおくるみも見る

ニューキャッスルクラシックスはどんなおくるみ?特徴とメリット・デメリットのまとめ

・ニューキャッスルクラシックスは2019年に日本に入ってきたアメリカ出身の比較的新しいブランドです。

・ニューキャッスルクラシックスはおくるみコットンモスリン・バンブーモスリンの2種類を扱っています。

・ニューキャッスルクラシックスはエイデンアンドアネイと比べおくるみはほぼ同じですが、1枚売りが安め、パッケージがオシャレなどの特徴があります。

タイトルとURLをコピーしました