アンケート回答で豪華プレゼント≫

人気おくるみ10選!!ランキングでご紹介【人気の理由も解説】

選び方・比較

・どのおくるみが人気なのかランキングが知りたい

・人気のおくるみについ詳しく知りたい

とうふママ
とうふママ

このページでは上記の疑問にお答えするためにランキングと解説を作成しました

まず本題の人気おくるみは以下のようになりました!

人気おくるみランキング

おくるみ万博のアクセス・売上などから集計しました
おくるみ人気ランキング
  1. 位:スワドルアップ
  2. 位:スワドルミー
  3. 位:スワドルサック
  4. 位:エマムール
  5. 位:エイデン&アネイ
  6. 位:白雲/SHIROFUWA(今治タオル)
  7. 位:Hoppetta(10mois)
  8. 位:ワラブー
  9. 位:G.H.hurt&Son
  10. 位:スリーピングスター
とうふちゃん
とうふちゃん

順番に簡単にご紹介していきますが、詳細はそれぞれ途中のリンク先で紹介してるです〜

人気1位:スワドルアップ

スワドルアップはおくるみの中でも寝かしつけ効果が高く、奇跡のおくるみとして知名度が高いため圧倒的な人気を誇っています。

また、スワドルアップは整形済おくるみのため、下記画像のように中心のファスナーを開けて赤ちゃんに着せる要領でおくるみする構造です。

更にスワドルアップは赤ちゃんの成長・季節に合わせた商品展開が多いため、長くシリーズとして使用できる点も魅力となっています。

とうふママ
とうふママ

夏用のスワドルアップバンブーライトなどが有名なシリーズですね

≫スワドルアップのサイズ・季節別解説はこちら

人気2位:スワドルミー

スワドルミーはアメリカ発のおくるみで、スワドルアップ同様に寝かしつけ効果に定評がありますが、それ以上に圧倒的低価格で人気を集めています。

とうふママ
とうふママ

Amazon準拠の1枚あたりの価格だと現在以下のような価格差です

スワドルアップとスワドルミーの価格
スワドルミー
900円前後/枚
スワドルアップ
4,300円/1枚

スワドルミーも整形済おくるみの1種ですが、構造はファスナーではなく、足部分のポケットに足を入れ、上半身を巻いてマジックテープで止める形になっています。

スワドルミー/SwaddleMe】おくるみ・ラップ・スリーパー 50サイズ 女の子【子供服・ベビー服】(382646) の落札情報詳細|  ヤフオク落札価格情報 オークフリー・スマートフォン版

サイズ展開はそこまで多くありませんが、新生児用のスワドルミーPodなど名前と構造が違う種類もあるので、長くシリーズとして使用可能です。

≫スワドルミーのサイズ・種類解説はこちら

人気3位:スワドルサック

スワドルサックはスワドルデザインズという1枚布おくるみも扱うメーカーが販売している整形済おくるみです。

構造はファスナー式のためスワドルアップと同じようにファスナーを開けて赤ちゃんに服を着せるような形になっています。

スワドルアップとの違いは価格が1,000円弱スワドルサックの方が安い点と、赤ちゃんの腕の強さです。

とうふちゃん
とうふちゃん

画像で差を見るとこんな感じです〜

スワドルサック
スワドルアップ

スワドルアップは赤ちゃんの腕を少し曲げた小さくバンザイのような状態で固定するのに対し、スワドルサックは袖に近い緩い固定になっています。

とうふママ
とうふママ

スワドルサックは腕まくりするような形で手を出すこともできます。強めの腕固定は可哀想かな…という方にオススメです

≫スワドルサックのサイズなど詳しく見る

人気4位:エマムール

エマムールは綿100%素材で厚みのある3層構造のため、保温性が高く温かい、秋〜冬にかけてオススメできる整形済おくるみです。

構造はファスナー式ではなくスワドルミーに近いイメージですが、包むように使用するだけなので誰でも簡単におくるみ可能です。

また、エマムールは温かいだけでなく『締め付け調節帯』と『3層構造リバーシブル』という独自の他おくるみにない機能を持っています。

締め付け調節帯機能は、名前の通り帯で赤ちゃんをおくるみした後、赤ちゃんそれぞれの好みの締め付け感に調節することができる機能です。

とうふちゃん
とうふちゃん

締め付け調節は珍しい機能なんです〜?

とうふママ
とうふママ

調節できる帯がセットになっているのは最近はエマムールだけなんだよ!

3層構造リバーシブル機能は、リバーシブルで使用可能なデザインになっているため、もし片面が汚れてしまっても、サッと裏返すだけでそのまま使うことができる!という便利な機能です。

そのため、突然の赤ちゃんの吐き戻しや少しおむつチェンジの際に汚れてしまっても裏返してすぐ使用できます。

created by Rinker
\今なら最大31%オフ!!/

人気5位:エイデン&アネイ

1位〜4位は最近人気の整形済おくるみが占めていましたが、最大おくるみブランドのエイデン&アネイも安定して人気です。

エイデン&アネイは1枚布おくるみのため、広げると1枚の大きな布(120cm×120cm)になり様々な巻き方でおくるみができます。

そのため、整形済おくるみのようにサイズアウトする心配がなく、新生児の頃からおくるみ卒業まで長く使用可能です。

とうふママ
とうふママ

下のリンクから画像のおくるみ以外も各ショップで探せるので探してみてください

≫エイデン&アネイについて詳しく見る

また、エイデン&アネイの人気を支えているのがディズニーを含む膨大な柄の種類です。

とうふちゃん
とうふちゃん

ディズニーを正式におくるみで扱うのはほぼエイデン&アネイだけなのでディズニー柄が欲しい方は決まりです〜

さらにエイデン&アネイは通常素材がコットンですが、レーヨンを使用した夏向けのシルキーソフト、オーガニックコットンを使用したオーガニックなどのおくるみも販売しています。

≫エイデン&アネイのおくるみ種類別解説

人気6位:白雲/SHIROFUWA(今治タオル)

出典:楽天市場

白雲(SHIROFUWA)は今治タオルブランドから販売されている1枚布おくるみで、ブランドの知名度と安心感から出産祝いとして人気です。

また、ふわふわの耳付きフードが角部分に付属しているので、赤ちゃんの頭に被せることで上記画像のような可愛い姿になります。

今治タオルのおくるみなので手触りは勿論よく、吸水性も抜群に良いです。

とうふママ
とうふママ

赤ちゃんは汗っかきなので吸水性が高いおくるみは重宝します

とうふちゃん
とうふちゃん

沐浴上がりにも丁度よいです〜

≫白雲について詳しく見る

人気7位:Hoppetta(10mois)

10mois(ディモワ)の扱うブランドの1つであるHoppettaはスリーパーなどの様々なベビー用品を扱うブランドですがおくるみも人気です。

中でも、上記画像のおくりみは1枚布タイプのおくるみですが6重ガーゼ構造のため、通常のおくるみよりもかなり厚く秋〜冬でも使用できます。

また、フード付きのため赤ちゃんの頭まで被せてあげることも可能です。

とうふママ
とうふママ

このカラフルなシャンピニオン(きのこ)柄がおしゃれと人気を集めています!!

人気8位:ワラブー

ワラブーはオーストラリアのベビーブランドで、最近クーナ・セレクトというベビー用品のセレクトショップが輸入販売し始めたことで話題になっています。

中でもワラブーのフラワーおくるみは上記画像のように広げると花型になるおくるみで、ニューボーンフォトにもピッタリです。

フラワーおくるみの構造は中心にカンガルーのようなポケットが配置されており、そこに赤ちゃんを入れるようにして使います。

とうふちゃん
とうふちゃん

撮影用などおくるみの見た目にこだわりたいならオススメのおくるみです〜

ワラブー フラワーおくるみ リーフ(leaf)
created by Rinker
\品切れ間近!!/

また、ワラブーは動物(ぺんぎんやひよこなど)をモチーフとした腕部分を出し入れできるおくるみ兼スリーパーも扱っています。

ワラブー 2wayスリーパーおくるみ
created by Rinker

≫ワラブーについてもっと詳しく見る

人気9位:G.H.hurt&Son

ジーエイチハート&サンはイギリスの老舗ニットブランドで、イギリスロイヤルファミリーでも使用されている王室御用達ブランドです。

具体的には、キャサリン妃が3人の王子王女(ジョージ王子・シャーロット王女・ルイ王子)に使用したデザインのおくるみが人気を集めています。

また、ウール素材のニット生地おくるみのため、通常のコットン素材のガーゼおくるみよりもふんわりと温かな手触りとなっています。

とうふママ
とうふママ

高級ブランドなので出産祝いなどに人気のおくるみです

≫ジーエイチハート&サンについて詳しく見る

人気10位:スリーピングスター

スリーピングスターはアメリカのスリーピングベイビーというブランドが扱っている整形済おくるみで、特徴は拘束が緩めなことです。

とうふちゃん
とうふちゃん

思ったよりゆったりした作りで動きやすいです〜

そのため、スワドルアップやスワドルサックは少しきつそうで可哀想だから緩めのおくるみが欲しい…という方にオススメのおくるみとなっています。

構造はスワドルアップやスワドルサックと同じくファスナーを開けて赤ちゃんに着せればそれだけでおくるみ完了です。

また、価格面はスワドルサックと同じくらいでスワドルアップよりは少し安価なのでコスト面でも優れています。

≫スリーピングスターについて詳しく見る

おくるみ人気ランキング10位まで!!【人気の理由も解説】のまとめ

このページではそれぞれのおくるみのポイントをとても簡単に紹介しました。

もう少し詳細な情報は各おくるみのページでまとめているので、気になったおくるみがあった場合は下記のおくるみの名前をタップして確認してください。

それぞれのクリックで詳細のページにいけます!
タイトルとURLをコピーしました