夏用おくるみはコチラから! ≫

【ココムーンとは?】夏に人気のハワイアンおくるみ【特徴・メリット】

PR
1枚布おくるみ

・ココムーンってどんなブランド?

・ココムーンのハワイアンおくるみとは?メリットや特徴は?

・具体的にココムーンのおくるみでおすすめはどれ?

とうふママ
とうふママ

このページで扱うおくるみや書籍は下記のようになっています

おくるみを探しているとココムーン(Coco Moon)というロゴや名前を見かける機会が最近増えてきました。

しかし、ココムーンと聞いてもまだ多くの人がどんなブランドかな?状態だと思います。

そこでこのページでは、ココムーンがどんなブランドなのか、おくるみにどんな特徴があるのか、具体的なオススメを交えつつご紹介していきます。

  1. 赤ちゃんが動き出したらリスク有り!
  2. 賃貸でもOK!事故前に対策できる

ココムーンとはどんなブランド?

まずはココムーンというブランドについてご紹介していきます。

ココムーンはハワイ発祥のベビーブランド

ココムーンはAmber (アンバー)によって2015年にハワイで創設した比較的新しいライフスタイルブランドです。

とうふちゃん
とうふちゃん

ライフスタイルブランド?って何です?

とうふママ
とうふママ

赤ちゃんとママの生活のためのブランドと思ってくれればいいかな!

扱っている商品はおくるみを中心に、赤ちゃ用のブランケットや肌着などとなっており、ベビーブランドのような品揃えになっています。

また、ハワイ発祥のブランドだけあり、おくるみ含めたほぼ全ての商品の柄や色合いがハワイアンなイメージです。

ココムーンの知名度は?

最大手おくるみブランドのエイデン&アネイや奇跡のおくるみとして話題のスワドルアップと比較すると正直、ココムーンの知名度は低いです。

しかし、ココムーンのおくるみは最近、ミキハウスの店頭に並ぶこともあり、着実に知名度を上げつつあります。

とうふちゃん
とうふちゃん

ミキハウスに並んでるって信頼もできる気がするです〜

とうふママ
とうふママ

それに、今使えば流行を先取りできるカモだね!

ココムーンのおくるみの特徴・メリットは?

最初に簡単にココムーンのおくるみの特徴とメリットをまとめてしまうと以下の表のようになります。

ココムーンの特徴
ココムーンのメリット
  • ハワイアン柄がおしゃれ
  • ほぼ全て夏向けおくるみ
  • ほぼ全てひんやりおくるみ
  • 大きめサイズで使いやすい

とうふちゃん
とうふちゃん

順番に詳しく紹介していくです〜

ココムーンのおくるみは全てハワイアン柄

ここまでに何枚か画像でお見せしてますが、ココムーンのおくるみは全てハワイを連想させる柄・配色です。

具体的には、フラガール・パイナップル・カメ(ホヌ)などの柄が明るめの淡い配色で描かれています。

とうふママ
とうふママ

夏の使用にピッタリの柄や色合いですね

また、普通同ブランドおくるみでも色合いを気にしないと統一感は出にくいですが、ココムーンのおくるみならどれを買っても統一感を感じられます。

ココムーンおくるみはひんやり機能付き

ココムーンおくるみは柄だけでなく、実用性(機能)の面でも夏向きのおくるみになっています。

とうふちゃん
とうふちゃん

どんな夏向きの機能を持ってるです〜?

とうふママ
とうふママ

それはズバリ「接触冷感」だよ!

接触冷感とは触ると少しひんやりする感じのことで、最近良く夏用寝具に積極的に採用されている機能です。

ココムーンのおくるみはほぼ全てこの接触冷感を持つバンブーレーヨン素材100%で作られています。

また、レーヨン素材のためエイデン&アネイのようなコットン100%のおくるみと比較するとココムーン少ししゃりしゃりとした手触りです。

具体的におすすめのココムーンのおくるみは?

ココムーンには様々な柄のおくるみがありますが、特に人気でオススメできる柄は以下の4種類です。

人気NO.1「フラガール」

フラガールはココムーン公式が発表している売上ランキングでもほぼNO.1を獲得し続けている柄です。

白地(少しくすんだ白色)に、手描きのようなフラガール・ヤシの木・音符がプリントされています。

とうふちゃん
とうふちゃん

柄をアップにするとこんな感じの見た目です〜

柄同士の間隔が少し広めのため、ザ・ハワイアンな柄ながらもそこまで主張が激しすぎず、誰でも使いやすい見た目になっています。

とうふママ
とうふママ

変に目立ちすぎない、というのは外使いも考えた時にいいです!

フラガール柄のおくるみは、大きさ120cm×120cm・バンブーレーヨン素材のため、ココムーンの中で一般的な部類のものです。

また、バンブーレーヨン製なので勿論、接触冷感のあるひんやりおくるみになっています。

ハワイ・リゾート感抜群「パイナップル」

パイナップル柄もフラガール同様に人気があり、「ココムーンおくるみ」で画像検索した時に真っ先に出てくることが多いです。

フラガール柄同様に白地に手書き風のパイナップルと花柄がプリントされたリゾート感ある見た目になっています。

とうふちゃん
とうふちゃん

柄の拡大・おくるみした時のイメージはこんな感じです〜

また、よく見ると実はパイナップルの模様がハート型になっている点もパイナップル柄が人気の理由の1つです。

とうふママ
とうふママ

気づくと結構ハート柄で可愛いです!

パイナップル柄のおくるみも、大きさ120cm×120cm・バンブーレーヨン素材のため、接触冷感のあるひんやりおくるみになっています。

ハワイと日本の夏の定番「かき氷」

正式名称「シェイブアイス」と呼ばれるかき氷柄も日本の夏にピッタリでオススメしたいココムーンおくるみの1つです。

とうふちゃん
とうふちゃん

見ただけで夏って感じがするです〜

白地に複数種類のかき氷がプリントされた柄で、柄同士の間隔が他よりちょっと狭めなため、よりカラフルなイメージになっています。

とうふママ
とうふママ

実際に赤ちゃんを乗せた時はこんな見た目になります

また、かき氷柄といっても明るい淡い色をミックスしたようになっているため、ハワイ・リゾート感もしっかりあるので安心です。

かき氷柄のおくるみも、大きさ120cm×120cm・バンブーレーヨン素材のため、接触冷感のあるひんやりおくるみになっています。

完全に個人的にオススメ「クジラ柄」

個人的ココムーンで一番オススメしたいおくるみの柄がこのクジラ柄(正式名称ホエーリー・キュート)です。

オススメの理由は親子で寄り添っているクジラが可愛い&全体的にブルーの色合いでおしゃれ!だと思うためになります。

とうふママ
とうふママ

この寝ているようなくじら!可愛くないですか??

クジラ以外にも柄としてはヨットや波が青基調の色で描かれています。

とうふちゃん
とうふちゃん

爽やかなイメージが強い見た目なので男の子にもぴったりです〜

くじら柄のおくるみも、大きさ120cm×120cm・バンブーレーヨン素材のため、接触冷感のあるひんやりおくるみになっています。

【ココムーンとは?】夏に人気のハワイアンおくるみ【特徴・メリット】のまとめ

・ココムーンは2015年にハワイで誕生したベビーブランドです。まだ若いブランドですが、既に日本のミキハウスなど世界中で販売されている信頼のおけるブランドです。

・ココムーンのおくるみの特徴はハワイアン柄で統一されていることと、夏でも使用できることです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました