Amazonでベビー用品を常に【 15%OFF!! 】で買う方法 ≫

人気のココムーンおくるみの特徴・メリットは?

ブランドで探す

この記事では以下のような疑問にお答えする内容になっています。

・ココムーンってどんなブランド?信頼しても大丈夫?

・ココムーンのおくるみの特徴・メリットは?

・具体的にココムーンのおくるみでおすすめはどれ?

おくるみを探しているとココムーンというロゴや名前を見かける機会が増えてきました。

しかし、ココムーンと聞いてもどんなブランドかまでは分からない、という人が多いと思います。

そこで今回は、ココムーンがどんなブランドなのか、ココムーンのおくるみはどんな特徴があるのか、おすすめおくるみはどれか、についてご紹介します。

他の類似ブランドおくるみについてはこちら↓

Amazonでベビー用品を15%OFFで買える?

ベビー用品はおむつ、粉ミルク缶などかさばる物が多いため、Amazonで購入の方も多いと思います。

しかし、Amazon側である「無料登録」をしていないと損しているのをご存知でしょうか?

とうふママ
とうふママ

え!?損してるの!?

とうふちゃん
とうふちゃん

Amazonファミリー」に無料登録すれば安いのにママは損してるです~

詳しいお得情報・特典・使い方はこちらにまとめているので、Amazonを利用する方は要チェックです!!

≫Amazonファミリーの特典・使い方

スポンサーリンク

ココムーンとは?

Coco Moon (ココムーン) 日本公式サイト

出典:ココムーン公式HP

まずはココムーンがどんなブランドなのかご紹介していきます。

ココムーンはハワイ発祥のベビーブランド

ココムーンはAmber (アンバー)さんがハワイで創設した赤ちゃんのお母さん向けブランドです。

出典:ココムーン公式ホームページ(リンクトイン)

ココムーンの設立は2015年とかなり最近ですがハワイにとどまらず、世界中に展開されています。

その証拠に、まだ設立から数年ですが日本ではミキハウスを始めとした店舗が取り扱いを開始しています。

大型ベビーブランドが販売を開始していることから、信頼性もそれなりに高いと判断可能です。

また、ココムーンはおくるみだけでなく、赤ちゃん用のブランケットやタオルなども販売しています。

実際にココムーンのおくるみの評価はどう?

日本での販売はまだあまり長くされていないため口コミは少ないです。

しかし、ココムーンの商品を多く扱っている楽天市場にはレビューが多く集まっています。

2020年4月時点だとレビュー平均は4点を超えており、かなり評価されています。

評価されている点は主に手触り、柄、コストパフォーマンスです。

特徴的なココムーンおくるみの柄については次の項目で詳しくご紹介します。

楽天でレビューを見るAmazonでレビューを見る

ココムーンのおくるみの特徴・メリットは?

次はココムーンのおくるみがどんな特徴、メリットを持っているのかご紹介します。

ココムーンのおくるみの特徴

ココムーンのおくるみ最大の特徴はおくるみ自体の柄です。

ココムーンのおくるみは上記の画像のように全て「ハワイアン」というコンセプトでデザインされています。

そのため、ココムーンのおくるみなら何枚持っていても統一感があるように感じられます。

また、統一感だけでなく実際にデザイン自体がシンプルで可愛いことも特徴の1つです。

さらに、パイナップル柄は他企業のおくるみではほぼ見られないデザインのため個性を出すこともできます。

逆にシンプルなモノトーン柄ならモダンバーラップがおすすめです

モダンバーラップのおくるみはこちら

ココムーンおくるみのメリット

ココムーンおくるみのメリットは夏場でもある程度使用可能なことです。

普通の厚手の生地がしっかりしたおくるみだと冷房環境下でも赤ちゃんはかなり汗をかいてしまいます。

しかし、ココムーンのおくるみは薄手のガーゼ生地のためそこまで暑くなりにくいです。

また、バンブーレーヨン製のため触り心地が少しひんやりするような接触冷感があります。

そのため、暖かい時期でも赤ちゃんに負担をかけずに使うことが可能です。(夏は冷房必須です)

バンブー素材のおくるみついて詳しくはこちら↓

具体的におすすめのココムーンのおくるみは?

次は具体的におすすめのココムーンのおくるみをご紹介します。

可愛さを重視しつつ個性を出したいならパイナップル柄

前の項目でも少し紹介しましたが、可愛さと個性の両立がならパイナップル柄がおすすめです。

正式名称は「Pineapple Of My Eye」で、他ブランドに無い個性的な柄となっています。

おくるみの大きさは120cm×120cmと大きめのサイズです。

また、洗濯機の使用OKでタンブル(ドラム式)乾燥も低温なら問題ありません。

ザ・ハワイアンな柄が欲しいならホヌ(かめ)柄

ハワイの雰囲気が強いココムーンおくるみが欲しい場合、ホヌ(Honu)柄のおくるみがおすすめです。

ホヌとはハワイ語で幸運を運んでくると言われる伝説の亀を表す言葉となっています。

ハワイの伝説を元にデザインしているため、日本ではちょっと変わったデザインですが縁起は良いです。

おくるみの大きさは120cm×120cmでパイナップル柄と同様となっています。

まとめ

・ココムーンは2015年にハワイで誕生したベビーブランドです。まだ若いブランドですが、既に日本のミキハウスなど世界中で販売されている信頼のおけるブランドです。

・ココムーンのおくるみの特徴はハワイアン柄で統一されていることと、夏でも使用できることです。

・具体的にココムーンのおくるみでおすすめなのは、可愛さと個性を両立するならパイナップル柄、ハワイアン柄重視ならホヌ柄がおすすめです。

ブランドで探す
スポンサーリンク
とうふをフォローする
おくるみでも寝ない時の強い味方!

おくるみをしても抱っこをしても寝てくれない・・・という時に便利なのが代わりに赤ちゃんを抱っこしてくれるネムリラです。

◎揺らすだけで寝かしつけOK(電動なら自動)
◎キャリーで簡単に動かせるのでどこでも使える
◎簡易なベビーベッド代わりになる

お腹の中に居た時と同じ縦揺れが寝かしつけに良いと言っても疲れます・・・
エルゴの抱っこ紐なら通常の抱っこ紐より肩腰への負担が劇的に軽いので寝かしつけにも有効です。

◎寝かしつけのための縦揺れに楽
◎一人でも着脱可能な作り
◎勿論お出かけ時の利用もOK

赤ちゃんは環境の変化に敏感で一度興奮して泣き始めると中々自分で落ち着くことができません。
そんな時は大人同様、アロマで興奮を抑えリラックスさせると入眠してくれることがあります。

◎エッセンシャルオイルなので安心安全
◎価格がネムリラやエルゴと違い安価

おくるみ万博

コメント

タイトルとURLをコピーしました