夏用おくるみはコチラから! ≫

退院時におくるみはいらない?必要?【疑問解消】

選び方・比較

・退院する時におくるみはいらない?それとも必要?

・退院する時におくるみがあったら役に立つの?

とうふママ
とうふママ

このページは上記のような疑問にお答えする内容になっています

出産後退院する時の赤ちゃんをおくるみにくるむのは昔からの定番のイメージです。

しかし、おくるみなんて持ってないし退院時のために購入する必要ある?と思う方は多いと思います。

そこでこのページでは退院する時におくるみはいらないか必要か、あったら役に立つのか、という点をご説明します。



退院時におくるみはいらない?

結論から言ってしまうと退院時におくるみは「絶対必要という訳ではない」です。

とうふちゃん
とうふちゃん

絶対におくるみはいらない、という訳でもないんです〜?

とうふママ
とうふママ

あると役に立つ部分もあるから絶対いらないとは言えないかな

おくるみ専門サイトなので、退院時におくるみは絶対に必要、と言い切りたいところですが、正直なくてもどうにかなるのが事実です。

ただ、おくるみがあると役に立つ、またはしっかりおくるみを選べば退院時に購入しても損はない、という理由から不要とは言えないと思っています。

ここから具体的にどう役に立つか、なぜ退院時に買っても損はないか、という点を解説していきます。

とうふちゃん
とうふちゃん

是非、ご自身で退院時におくるみがいらないかどうか考えてみて欲しいです〜

退院時におくるみが役に立つ点

退院時のおくるみは温度調節に便利

退院時はどうしても病院→屋外→家(車)と移動する必要があるため、赤ちゃんは何度も気温の変化にさらされます

そうした気温の変化時に、おくるみがあると軽く1枚かけてあげたり、巻いてあげたりすることで簡単に温度調節ができて便利です。

家に丁度よいブランケットやタオルがあれば代用できますが、多くの場合ブランケットは大きすぎ、タオルは小さすぎ(長方形で使いづらい)という問題があります。

おくるみの大きさはメーカー、ブランドによりますが概ね80cm四方〜120cm四方の正方形のため、使いやすいです。

とうふママ
とうふママ

素材次第ですが多くはタオルやブランケットのようにゴワゴワしないので持ち運びやすい、というメリットもあります

退院時のおくるみは見栄えが良くなる

退院時は記念に写真を撮る方が多いと思いますが、その際やはりおくるみがあると見栄えが良いです。

特に、無地の白いおくるみでドレープや刺繍のようなデザインがあると一気におしゃれになります。

ただ、写真を撮らない、専用のドレスを用意した、という方は特段この用途でのおくるみは不要だと思います。

とうふちゃん
とうふちゃん

ただ秋冬はドレスだと寒いことがあるので温度調節用に持っておいて損はないです〜

ここまで説明した退院時におくるみがあることによるメリットと、あまり多くないですがデメリットをまとめると以下の表のようになります。

メリット
デメリット
  • 温度調節が簡単
  • 写真映が良くなる
  • 購入費用がかかる
  • 持ち運ぶ物が1つ増える

退院時におくるみを購入しても損しない?

次は退院時におくるみを購入してもキチンと選べば損はしない、ということをご説明していきます。

おくるみは寝かしつけに有効なので損はしない

実はおくるみの本来の用途は退院時の温度調節や見栄えを確保するためではなく、赤ちゃんの睡眠の質を高めるためです。

赤ちゃんは誕生~生後5ヶ月前後までの間、モロー反射と呼ばれる腕をピンと伸ばして抱きかかえるような仕草をする反射を持っています。

この反射が起きるとこの反射、または反射後に腕が床に落ちる衝撃により高確率で覚醒、夜泣きに繋がってしまいますが、おくるみはこのモロー反射を抑制可能です。

そのため、反射抑制ができるおくるみなら退院時以外にも有効に使い続けることが可能なため、無駄になりません。

退院時のおくるみがいらない場合

ここまでの内容をまとめると、退院時におくるみがいらない人は以下のような条件にあてはまる人になります。

退院時におくるみがいらない場合
  • 退院時の温度調節は不要だと思う場合
  • 退院時に写真などは撮らない場合
  • 寝かしつけにおくるみを使わない場合
当てはまるとおくるみは要らないかも!!

おくるみ購入にかかるコストと、上記の場合を比べておくるみはいらないな、と思う場合は不要だと思います。

とうふママ
とうふママ

寝かしつけに絶対おくるみが必要!という訳ではないので予算と相談してみてください

退院時におくるみはいらない?【疑問解消】のまとめ

・退院時におくるみは絶対必要ではありませんが、温度調節や見栄えのために用意しておくと役立ちます。

・おくるみは退院後も寝かしつけグッズとして役立つため、退院時に購入しても損はしません。

≫春・秋の退院時にオススメのおくるみはコチラ

≫夏の退院時にオススメのおくるみはコチラ

≫冬の退院時にオススメのおくるみはコチラ

≫退院時にオススメの白いおくるみはコチラ

タイトルとURLをコピーしました