Amazonでベビー用品を常に【 15%OFF!! 】で買う方法 ≫

スワドルアップを嫌がることもある?嫌がる場合の対処法

スワドルアップまとめ
★スワドルアップの卒業時期?種類?危険性?疑問に全部お答え★

【まとめ】スワドルアップ徹底解説はこちら
とうふママ
とうふママ

この記事は以下のような疑問にお答えする内容になっています

・スワドルアップを嫌がることもあるの?

・スワドルアップを嫌がったらどう対処してみればいい?

・他のおくるみに乗り換えた方が良いのかな?

スワドルアップを赤ちゃんの夜泣き軽減のため、購入・検討する方は多いでしょう。

しかし購入して嫌がられてしまうのは不安だな、という方も多いと思います。

そこで今回は、スワドルアップがどんな物か、嫌がる場合どうすれば良いのか、嫌がったら他のおくるみに乗り換えるべきか、についてご説明します。

とうふちゃん
とうふちゃん

スワドルアップについての情報まとめはこちらです~

Amazonでベビー用品を15%OFFで買える?

ベビー用品はおむつ、粉ミルク缶などかさばる物が多いため、Amazonで購入の方も多いと思います。

しかし、Amazon側である「無料登録」をしていないと損しているのをご存知でしょうか?

とうふママ
とうふママ

え!?損してるの!?

とうふちゃん
とうふちゃん

Amazonファミリー」に無料登録すれば安いのにママは損してるです~

詳しいお得情報・特典・使い方はこちらにまとめているので、Amazonを利用する方は要チェックです!!

≫Amazonファミリーの特典・使い方

スポンサーリンク

スワドルアップを嫌がる場合もある?

まずはスワドルアップを嫌がる場合もあるのか、ご説明します。

スワドルアップを嫌がる赤ちゃんもいる

初めてスワドルアップを着せる時に泣き出してしまう赤ちゃんは一定数います。

嫌がり方は様々ですが単純に寝ない、ぐずる、大泣きするなど様々です。

とうふママ
とうふママ

とうふちゃんも最初ギャン泣き→寝ないで焦りました

とうふちゃん
とうふちゃん

そうなんですね~記憶にないです~

これはSNSやAmazonの口コミなどを見ても泣いてしまった、あまり寝ない、という書き込みがあるので、一定数の赤ちゃんに起こる事なのは事実です。

しかし、ここでスワドルアップの使用を断念するにはまだ早いです。

スワドルアップに慣れる赤ちゃんも多い

スワドルアップは赤ちゃんにとって初めて使用する際、異物に他なりません。

そのため、最初は環境の変化に驚いて泣いたり、ぐずったりすることも自然です。

少し泣いたりしても、そのまましばらくくるんだ状態で様子を見ることをおすすめします。

とうふママ
とうふママ

うちも3日目くらいからくるんでも泣かず、良く寝るようになりました!

スワドルアップを嫌がる時の対処(慣らし)は?

少し慣らしてみる、どう対処(慣らして)あげればいいの?と気になる方は多いと思います。

そこで、ここからは具体的に効果があった赤ちゃんのいる慣らし方をご紹介します。

スワドルアップ着用のまま抱っこ

定番ですがママ(パパ)の抱っこは赤ちゃんに安心感を与える最も有効な手段の1つです。

そのため「スワドルアップを着せた状態でしばらく抱っこ」は有効な慣らしになります。

とうふママ
とうふママ

ずっと抱っこしてるのはつらいし・・・忙しいのに・・・

と心配になると思いますが、ずっと抱っこしておく必要はありません。

スワドルアップに入れる→嫌がる→しばらく抱っこ→それでも嫌がり続けるなら脱がせる

上記ステップを1日に2~3数回、3日程度繰り返してあげるだけでも、赤ちゃんのスワドルアップへの順応は進みます。

スワドルアップに下半身だけくるんで授乳(ミルク)

授乳(ミルク)時は赤ちゃんが「食事」に集中しているため、スワドルアップに慣れてもらうチャンスです。

スワドルアップを着せたまま授乳することで、赤ちゃんの意識を逸らしつつ慣れさせることができます。

おすすめはファスナーを半開きにして上半身を出した状態でミルクをあげることです。

下半身だけスワドルアップに入れた状態ならあまり嫌がられずに、授乳できます。

また、赤ちゃんが上手くスワドルアップに慣れれば授乳後そのまま寝かせることができるのもメリットです。

とうふちゃん
とうふちゃん

赤ちゃんの食が細い、吐き戻しが多い、などの場合は無理してする必要はないですよ~

対処してもスワドルアップを嫌がり続けてしまう時は?

対処してもずっと嫌がる場合、残念ですがスワドルアップを断念し、他おくるみへ乗り換えを検討する必要があります。

そこで、ここからはどんなおくるみに乗り換えが良いかを検討する方法をご紹介します。

腕を基本的に体の脇などに下げて寝ている

赤ちゃんによって寝ている時に腕をよく置く位置は千差万別です。

多くの赤ちゃんは万歳した状態で寝ることが多いため、スワドルアップが合いますが、そうでない赤ちゃんもいます。

普段寝ている時、赤ちゃんが腕を大人のように体の脇やお腹・胸の上に置いている場合、スワドルミーが適している可能性が高いです。

とうふママ
とうふママ

腕を体の脇や胸の上でくるめるスワドルミーについてはこちらです

寝ている時足が大きく動く

赤ちゃんによって寝相もそれぞれ異なるため、寝ている時足がよく動く子もいます。

寝ている時足が良く動く赤ちゃんの場合、足のフィット感も強いスワドルアップは嫌がる可能性が高いです。

そのため、普段寝ている時足が良く動く赤ちゃんには1枚布タイプのおくるみをおすすめします。

理由は、くるみ方を変えることで足に余裕を持たせるなど工夫ができるためです。

とうふちゃん
とうふちゃん

1枚布タイプの代表、エイデンアンドアネイはこちらです~

まとめ

・赤ちゃんによってはスワドルアップを嫌がってしまう場合があるのは事実です。しかし、最初嫌がっても数日で慣れる赤ちゃんも多いです。

・スワドルアップを嫌がる場合、スワドルアップ着用のまま抱っこしたり、授乳(ミルク)したりなどして慣らしましょう。

・それでも全く慣れない場合、他のおくるみに乗り換えをおすすめします。

★スワドルアップの卒業時期?種類?危険性?疑問に全部お答え★

【まとめ】スワドルアップ徹底解説は
スワドルアップまとめ 寝かしつけ用で探す
スポンサーリンク
とうふをフォローする
おくるみでも寝ない時の強い味方!

おくるみをしても抱っこをしても寝てくれない・・・という時に便利なのが代わりに赤ちゃんを抱っこしてくれるネムリラです。

◎揺らすだけで寝かしつけOK(電動なら自動)
◎キャリーで簡単に動かせるのでどこでも使える
◎簡易なベビーベッド代わりになる

お腹の中に居た時と同じ縦揺れが寝かしつけに良いと言っても疲れます・・・
エルゴの抱っこ紐なら通常の抱っこ紐より肩腰への負担が劇的に軽いので寝かしつけにも有効です。

◎寝かしつけのための縦揺れに楽
◎一人でも着脱可能な作り
◎勿論お出かけ時の利用もOK

赤ちゃんは環境の変化に敏感で一度興奮して泣き始めると中々自分で落ち着くことができません。
そんな時は大人同様、アロマで興奮を抑えリラックスさせると入眠してくれることがあります。

◎エッセンシャルオイルなので安心安全
◎価格がネムリラやエルゴと違い安価

おくるみ万博

コメント

タイトルとURLをコピーしました