アンケート回答で豪華プレゼント≫

【口コミ・レビュー】いっしょにねんねすやすやメロディのメリット・デメリット

ネントレ・寝かしつけグッズ

・いっしょにねんねすやすやメロディ(くまのプーさん)のリアルな詳しい口コミが知りたい

・なぜいっしょにねんねすやすやメロディを選んだの?

・使ってみて感じたいっしょにねんねすやすやメロディのメリットとデメリットは?

とうふママ
とうふママ

このページは上記のような疑問におこたえする内容になっています

赤ちゃんの寝かしつけは多くの人が苦労するポイントのため、おくるみからハイローチェア、メロディが鳴るグッズまで多くの商品が販売中です。

そのため、中でもいっしょにねんね すやすやメロディが気になるのだけど口コミ・使い心地はどうなんだろう…という方も多いと思います。

そこでこのページでは、くまのプーさん版の口コミと実際に使ってみて感じたメリット・デメリットなどをご紹介します。

とうふちゃん
とうふちゃん

今回の口コミは「4chiami」さんからいただいたです〜

4chiamiさん
  • 7ヶ月のお子さんのママ
  • 活発なお子さんなので歩行器・ウォーカーのレビューに詳しい

いっしょにねんねすやすやメロディ(くまのプーさん)を選んだ理由

いっしょにねんねすやすやメロディーを選んだ理由は、①メロディー(胎内音)を簡単に鳴らせるグッズが欲しかったから、②ベッドに置いても違和感のない可愛いデザインだったから、の2つです。

家庭によって寝かしつけ方は違うと思いますが、私は最初おくるみに包んで抱っこするといったシンプルな方法で寝かしつけをしていました。

≫1分で最適なおくるみが見つかる!おくるみナビ

しかし、これだけだと置いた後背中スイッチで泣いてしまったり、外の音が気になるのか起きてしまったりすることが多く悩んでいました。

とうふママ
とうふママ

家のすぐ脇が大通りでエンジン音などが気になる立地なのだそうです…

そんな時、胎内音やメロディーが良いと聞いたため実際に聴かせてみると効果バツグンだったのです!

しかし、youtubeなどの音源に頼っているとだんだんスマホを持ってきてyoutube開いて…といちいち面倒なことが多いな…と感じはじめました。

そこで楽に赤ちゃんにメロディーを聞かせてあげられるグッズはないか…と探してこのいっしょにねんねすやすやメロディ(くまのプーさん)に出会いました。

いっしょにねんねすやすやメロディを使って感じたメリット

私が実際にいっしょにねんねすやすやメロディ(くまのプーさん)を使って感じたメリットは以下の4つです。

寝かしつけ用品選びの参考になれば嬉しいです
  1. 色々な音を「すぐに」鳴らせる
  2. 胎内音・メロディー・環境音すべてに対応
  3. 音量調節ももちろん対応
  4. ベッドに馴染むおしゃれなデザイン

色々な音をすぐに鳴らせる

やはり1番のメリットは、プーさんのおしり部分に内蔵されているスイッチを押すだけですぐに音を鳴らすことができ、寝かしつけが楽になったことです。

プーさんのお尻アップ

スマホのように何度か操作する必要もなく、画面が光ることもなく、他の着信音が鳴る心配もないのでとても助かっています。

自分も睡眠時間が少なくなって眠たくなった時は、スマホを操作するのもかなり面倒になってしまうことがあったので、そうしたストレスから開放され少し育児が楽になった気がします。

胎内音・メロディー・環境音に対応

いっしょにねんねすやすやメロディーは、胎内音だけでなく、メロディー(オルゴール)5種と環境音2種が内蔵されています。

寝かしつけのためにユラリズムのようにメロディーだけを数種類出せるグッズは多いですが、胎内音・環境音もセットで出せる商品はあまり多くないので、高評価ポイントです。

また、メロディーの切り替えとスタート・ストップは大きなボタンでできるので、プーさんのお尻を押すだけで済み、とても簡単です。

お尻に内蔵の機械。上の大きなボタンで切替できる
とうふちゃん
とうふちゃん

お子さんがよく寝るのは胎内音だそうですが、4chiamiさんが癒やされるのは環境音(鳥のさえずり)だそうです〜

音量・リズム調節も対応

このいっしょにねんねすやすやメロディーは音量を調節することができるので耳の良い赤ちゃんにはピッタリです。

夜中など比較的静かな時間帯は1番小さい音でもちょっと大きめに感じるときは、直接的ですがスピーカー部分にテープを貼ったり布でくるんだりできるので更に細かい音量調節もできます。

また、胎内音と環境音は対象外ですが、メロディーは通常速度とゆっくりの2種類のリズムから選択可能です。

ベッドに馴染むデザイン

クマイリーなど音が出せる有名な寝かしつけグッズは他にもあるのですが、このすやすやメロディシリーズはベッドにぽんと置いて1番馴染むデザインなのが良いと思いました。

プーさん以外に、ミッキーとミニーのデザインもあるのですがいずれも添い寝をしてくれているようなポーズのため、とても可愛いです。

とうふママ
とうふママ

ディズニー好きの方はもちろん、それ以外の方にもオススメできるデザインだと思います

いっしょにねんねすやすやメロディ(くまのプーさん)を使って感じたデメリット

基本的に満足しているのですが、少しだけ気になったポイントも合わせてご紹介します。

ちょっと気になったポイントです
  1. 定価で買うと結構高い
  2. ぬいぐるみなのでこまめに洗いづらい

定価で買うと結構高い

私はベビー用品店でいっしょにねんねすやすやメロディー(くまのプーさん)を購入したのですが、その際、定価が5,478円となかなかお高い…と思ったのを覚えています。

多少割り引かれていた記憶がありますが、それなりのお値段のため胎内音が寝かしつけに効くとわかっている状態でないと中々手が出ないのでは…と思う次第です。

とうふちゃん
とうふちゃん

実はAmazonならよく2,000円台で販売しているのでそちらをオススメするです〜

ぬいぐるみなのでこまめに洗いづらい

他には、洗濯できる商品ではありませんし、こまめに手洗いできる商品ではないので完璧に清潔感を保つのは難しいです。

ベッドに置いておくような商品なのですごく汚れることはありませんが、赤ちゃんは色々なものを掴んで口に入れるのでそのことを考えると洗いたいのですが難しいな…と思っています。

一応、機械は上記の写真のように完全に外せるので、私は水洗いの代わりに赤ちゃんにも使える消毒液を使用するなどして清潔になるよう頑張っています。

【口コミ・レビュー】いっしょにねんねすやすやメロディのメリット・デメリットのまとめ

我が家の子には本当に効くので、なかなか寝かし付けが上手くいかなくて困っている方は是非使ってみてほしいです。

この商品を使ってからは寝かしつけが楽になり落ち着ける時間が少し増えたので、個人的には周りのママ友にもおすすめしたい商品No.1だと思っています。

プーさん以外にもミッキー・ミニーのデザインも可愛いので、合わせてチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました