全員にベビーグッズ無料プレゼント!? ≫

【口コミ・レビュー】エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)メリット・デメリット

レビュー・口コミ

・エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)のリアルな詳しい口コミが知りたい

・なぜエムアンドエムの35chair(サンゴチェア)を選んだの?

・使ってみて感じたエムアンドエムの35chair(サンゴチェア)のメリットとデメリットは?

とうふママ
とうふママ

このページは上記のような疑問におこたえする内容になっています

寝かしつけグッズはおくるみから椅子・ホームシアターまでベビーカーはほぼ必須のベビーグッズのため多くのメーカーが様々種類を販売中です。

そのため、エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)が気になってはいるのだけど口コミ・使い心地が気になる…という方も多いと思います。

そこでこのページでは、エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)の口コミと実際に使ってみて感じたメリット・デメリットなどをご紹介します。

とうふちゃん
とうふちゃん

今回の口コミは「ピノ」さんからいただいたです〜

ピノさん
  • 4ヶ月のお子さんのママ
  • 育児を頑張るママ・パパに役立つレビュー多数

エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)を選んだ理由

縦揺れを楽にできるようになるグッズはないかな…と思ったのが寝かしつけ用の椅子を探し始めたきっかけです。

我が家の子は首が座る前から横抱きよりも縦抱きが好きになり、縦抱きに疲れて横抱きにした瞬間また泣き出して仕方なく縦抱きにする…を繰り返していました。

とうふママ
とうふママ

首を支えながら落ち着くまでずっと立ちっぱなし&スクワット状態であやしていたそうです…

アパート暮らしでスペースにも限界があるので、使わなくなった時に小さく収納できないようなものは避けました。

色々検討する中で、最終的に35chair(サンゴチェア)のコストパフォーマンスとデザインが良い(インテリアとしてお部屋に置いても全く違和感なし)だな、と思い購入しました。

エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)を使ってみて感じたメリット

実際にサンゴチェアを見た目以外に実際に使ってみて良いな!と感じたポイントをまとめると以下のようになります。

寝かしつけ椅子選びの参考になれば幸いです!!
  • 本当に寝かしつけに効果アリ
  • 楽に縦揺れ横揺れができ安定感もある
  • コミュニケーション・運動不足解消に役立つ

本当に寝かしつけに効果アリ

1番のメリットはパッケージに記載もある通り、本当に寝かしつけに効果があったことです。

上下のリズムで心地よい眠りに。を実感しました

バランスボールの上下の揺れがママのお腹の中にいたときを再現できるとのことでししたが、そのようで私の子は安心するのか良く寝てくれます。

とうふちゃん
とうふちゃん

個人差はあると思いますが本当に寝てくれる子がいるなら安心です〜

また、私の子は寝かしつけの時以外にも、泣いているときに35chairに座って揺れ始めると早い段階で泣き止んでくれました

そのため、寝かしつけは勿論、普段赤ちゃんをあやす場面でも大活躍してくれたのでかなり良い買い物をしたな、と思いました。

楽に縦揺れ横揺れができ安定感がある

購入した目的通りではあるのですが、座った状態なので立ちっぱなしの時と比べてとても楽に上下に揺れることができました。

バランスボールが中身なので、安定感がなくて疲れるのでは?と思われるかもしれませんが、結構安定感がある台座が付いているので横揺れでもそこそこ安定です。

下から見ると台座が思ったよりしっかりしてることが分かっていただけるかと思います。

また、このバランスボールと台座の耐荷重は100㎏と記載されているので、ちょっと大柄なお父さんでも安心して使用可能です。

コミュニケーション・運動不足解消に役立つ

寝かしつけや泣いている時でなくても赤ちゃんを抱っこして一緒に揺れると楽しいみたいでとても良い笑顔です。

このようにいいスキンシップをとれていると感じるだけでなく、自分自信も適度な有酸素運動ができて産後の運動不足解消に貢献してくれていると感じています。

どのように使ったらいいか分からないという方のために運動のメニューもいくつか掲載してくれていますので、それを基に無理のない有酸素運動をすることができます。

産後はなかなか外にも出られずストレスが溜まりがち、という方には少し体を動かすだけでストレスが解消されることもあると思いますのでオススメです。

エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)を使ってみて感じたデメリット

ちょっと気になるポイントです
  • バランスボールが基なので腰が疲れる&足が付く
  • バランスボールを膨らませる作業が大変

腰が疲れる&子供の足が付く

スクワット状態よりも確実に楽に縦揺れができるのですが、あくまでバランスボールを補強した椅子のせいか腰が疲れてきます

また、子供が大きくなってきて、座って縦抱きをすると子供の足が私の太もも・バランスボールに当たってそれが気になるのか少し嫌がるようになってしまいました。

夫が抱っこすれば私より抱っこ位置(座高)が高いので足がつくことがないので問題はありませんが、気になる方は座面が普通の大きさの寝かしつけ椅子の方が良いかもしれません。

組み立てなどの作業が大変

こちらの椅子は組み立て式なので、バランスボールも自分で膨らませて組み立てていきます。

専用の空気入れ用ポンプがあるとはいえ、バランスボールを膨らませることが結構大変でした。

また、ボールの硬さも調節が必要で膨らませすぎると座ったときにバランスがとりづらくなり危険ですし、柔らかすぎても座ったときに沈みすぎて心地よい揺れができません。

赤ちゃんのそれぞれの好みに合わせて調整ができるのは良いポイントですが個人的にはちょっと面倒でした。

みみ
みみ

座面の大きさやふくらませる作業が気になる場合LaLaCoチェアなどの方が手軽にできるのでおすすめです

≫寝かしつけ椅子LaLaCoチェアを見る

【口コミ・レビュー】エムアンドエムの35chair(サンゴチェア)メリット・デメリットのまとめ

お子さんが縦抱きの上下の揺れが好きというお母さんにおすすめです。

運動不足でストレスが溜まっているなと感じているお母さんにも是非使っていただきたい商品です。

抱っこしても中々寝てくれないと感じている方も一度検討してみてはいかかでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました