【Amazonでお得におくるみを買う方法!!】 ≫

【巻き方も】ジェラートピケにもおくるみがある?ブランケット?夏・冬別にご紹介

1枚布おくるみ
とうふママ
とうふママ

このページは以下のような疑問にお答えする内容になっています

・ジェラートピケにおくるみの取り扱いってある?どこに売ってる?

・ジェラートピケの扱うおくるみはどれが夏向きでどれが冬向き?

・ジェラートピケのおくるみの巻き方は?

手触りと見た目の可愛いさで有名なブランド「ジェラートピケ」ですが、実は赤ちゃん用のおくるみも取り扱っています。しかし、

とうふちゃん
とうふちゃん

ん?そうなんです?見た覚えないです~

という方が多いことに加えて、もこもこのデザインなども多いため、おくるみを見つけてもどれが夏用でどれ冬用か分からない…という方も多いと思います。

そこでこのページでは、ジェラートピケのおくるみがあるのか・どこに売ってるか、夏向け・冬向けの分類、最後に簡単に巻き方・使い方、についてご紹介します。



ジェラートピケのおくるみにおくるみはある?

ジェラートピケでの名称はおくるみでなく「ブランケット」

ジェラートピケのおくるみが見つけにくい最大の原因は、名称がブランケットで販売されていることです。(極一部スワドル名称あり)

ジェラートピケの公式オンラインショップである(Usagi Online)ではBABY/MATERNITYカテゴリの中にブランケット/おくるみとしてしっかり明記されています。

とうふママ
とうふママ

私が見る画面だとおくるみの「み」がどうしても途切れるのですが…ご容赦ください

一部出典:Usagi Online

基本的におくるみはブランケットと同じような1枚の布のような形状をしているので括られてしまっているのかと思います。

ジェラートピケのおくるみ(ブランケット)の実店舗販売は少

ジェラートピケのおくるみが見つけづらいもう1つの要因は取り扱い実店舗の少なさです。

これはタイミングと運に左右されるあくまで主観的な部分が多くなってしまうのですが、見つからない時は本当に取り扱い店舗が引けません。

メインの客層が購入する物がパジャマなどになってしまうため、ここはある程度仕方無い部分か…とも思います。

とうふちゃん
とうふちゃん

公式HPの実店舗在庫情報でも「店舗にてご確認ください」になることが多いんです~

ジェラートピケのおくるみは期間限定販売が多い

上記の取り扱い実店舗の少なさに輪をかけておくるみ(ブランケット)を見つかりにくくしているのが、期間限定販売がメインという点です。

取り扱い個数が少なく、すぐに売り切れてしまう場合もあるため、実店舗で出会えた場合とてもラッキーな可能性があります。

ジェラートピケにおくるみある?
  • おくるみはあるが、名称はほぼブランケット
  • 実店舗販売はちょっとレアかも
  • 期間限定販売が多く出会えないこと多
  • 公式オンラインショップ確認が1番確実

≫公式オンラインショップで探す

ここまでのまとめ!!

ジェラートピケおくるみの春夏向け秋冬向けの見分け方

次はジェラートピケで扱われているおくるみの内、どれが春夏向けでどれが秋冬向けかの見分け方と、具体的な商品もご紹介します。

実際に触れれば一目瞭然(というか手触りで分かる)のですが、オンライン購入の時は分からないと思うので参考にしてください。

春(夏)向けおくるみと秋(冬)向けおくるみの見分け方

ジェラートピケのおくるみはガーゼとカットソーの2種類の生地のおくるみを販売しており、ガーゼ製が春(夏)向けカットソーなどが秋(冬)向けになります。

とうふママ
とうふママ

夏と冬を()書きにしたのはちょっと真夏・真冬には暑い・寒いと思うためです

カットソーがピンと来ないかもしれませんが、編み物生地を裁断・縫製縫した物のことなので、いわゆるもこもこしたジェラートピケらしいおくるみがこれに当たります。

また、これは2021年時点の判断基準ですが、ジェラートピケはガーゼ生地おくるみは「ガーゼ」が名称に入りカットソーなど別生地のおくるみ名称に「ガーゼ」は無いと使い分けているようです。

とうふちゃん
とうふちゃん

今後名称基準はズレる場合あるかもですが参考になると思うです~

春夏向け
秋冬向け
  • 生地がガーゼ製(薄い)
  • 名前に「ガーゼ」が入る
  • 生地がカットソー(厚い)やコットン接合+パイル
  • 名前に「ガーゼ」は入らない

春(夏)向きジェラートピケおくるみ

まず、春夏向きジェラートピケおくるみは、ガーゼ生地のおくるみですが、通常1種類~2種類のみの販売となっています。

新生児アニマルモチーフダブルガーゼスワドル

出典:Usagi Online

このガーゼおくるみはダブルガーゼといって薄手のガーゼ生地を2枚重ねた薄手構造のため、よくあるガーゼおくるみ(5重~6重)よりも薄いため、春~夏の暖かい時期でも比較的使用しやすいです。

おくるみの大きさは115cm×115cmと大きめサイズのため、基本巻き、おひな巻きなど様々な巻き方に問題なく対応できます。

とうふちゃん
とうふちゃん

ジェラートピケのおくるみ入れがついてくるのも嬉しいポイントです~

ジェラート ピケ(gelato pique)新生児アニマルモチーフダブルガーゼスワドル
created by Rinker

アニマルガーゼ baby ブランケット

出典:Usagi Online

このガーゼおくるみは内側がパイル生地(タオル生地)になったトリプルガーゼ(3重構造)のおくるみです。

ダブルガーゼよりも厚いですが、パイル生地は吸湿性にも優れているので春夏に使いやすいおくるみとなっています。

大きさは73cm×74cmと少し小さめサイズのおくるみになりますが、新生児~3ヶ月前後くらいまでの赤ちゃんなら問題無くおくるみ可能です。

ジェラート ピケ(gelato pique)アニマルガーゼ baby ブランケット
created by Rinker

≫涼しさ&コスパ重視の夏用オススメおくるみはコチラ

秋(冬)向きジェラートピケおくるみ

秋冬向けのカットソー生地など厚めのおくるみは通常3種類前後が販売されています。

しかし、いずれも期間限定品が多くなっているので最新の販売状況はコチラから確認してみることをおすすめします。

【EC限定】 baby タオルブランケット

出典:Usagi Online

公式オンラインショップ(Usagi Online)限定の両面タオル生地のおくるみです。

ジェラートピケのロゴが頭に被せる部分に小さくあしらわれただけのシンプルデザインになっています。

素材は勿論コットン100%で、大きさは77cm×75.5cmと少し小振りめなサイズです。

冒頭に記載した通り、コチラはオンラインショップ限定なので、シンプルデザインのジェラートピケが欲しい方は是非サイトをチェックしてみてください。

とうふママ
とうふママ

ふわふわ手触りでTHEジェラートピケって感じのするおくるみです

ジェラート ピケ(gelato pique)【EC限定】 baby タオルブランケット
created by Rinker

モーニングベア baby ブランケット

出典:Usagi Online

可愛い熊の柄で、表地は柔らかいカットソー生地、裏地はタオル(パイル生地)を使用したおくるみです。

両面タオル生地よりも吸水性や吸湿性には劣りますが、より柔らかで温かみ(厚み)の感じられるおくるみになっています。

素材はコットンとポリエステルの混合になっているため、速乾性などはコットン100%のおくるみよりも高く、洗濯した後干す際の乾きは早いです。

ジェラート ピケ(gelato pique)モーニングベア baby ブランケット
created by Rinker

くるまモチーフ baby ブランケット

出典:Usagi Online

車とパンダを組み合わせた柄で、表地はコットンを2枚重ねた接結素材、裏地は柔らかいタオル(パイル)生地を使用したおくるみです。

大きさは75cm×75cmと今までのおくるみのサイズとほぼ同様で、全おくるみから見ると小振りなサイズになっています。

カットソー生地と温かみのイメージはかなり似ており、手触りがこちらの方が柔らかに感じるかな、という程度の違いです。

ジェラート ピケ(gelato pique)くるまモチーフ baby ブランケット
created by Rinker

ジェラートピケのサイズ別おくるみのオススメの巻き方は?

最後にジェラートピケのおくるみの巻き方をサイズ毎にご紹介します。

115cmサイズのジェラートピケおくるみ

115cmサイズのため様々なくるみ方が可能ですがまずは文字通り基本の「基本巻き」がおすすめです。

具体的には赤ちゃんの腕を脇で固定するように折り込み、足をあぐらのような姿勢で巻き込むことでモロー反射を抑える巻き方ができます。

とうふちゃん
とうふちゃん

ほぼ同じ大きさ(120cm×120cm)のおくるみで基本巻きをする動画があるのでコチラが参考にするといいです~

75cm前後サイズのジェラートピケおくるみ

75cmサイズのおくるみは小さめのため、おひな巻きがおすすめです。

基本巻きよりも簡易的な織り方のため、慣れれば比較的簡単におくるみすることができます。

とうふママ
とうふママ

こちらもほぼ同じ大きさ80cm×80cm前後でおひな巻きする動画があるので参考にしてください

もし、こうやって毎回巻くの面倒くさそうだな…と思ってしまった場合は、成型済のおくるみがおすすめです。

成型済おくるみは、ファスナーやマジックテープで服を着せるように簡単におくるみができるおくるみのことで、コチラでどんなおくるみか1から詳しく紹介しています。

≫0から始めるおくるみ選びはコチラ

【巻き方も】ジェラートピケにもおくるみがある?ブランケット?夏・冬別にご紹介のまとめ

・ジェラートピケにおくるみの取り扱いは実店舗もありますが、公式オンラインショップが確実です。

・ジェラートピケの扱うおくるみは、ガーゼ生地が春(夏)向きで、他カットソー・パイル生地などの組み合わせが秋(冬)向けです。

・ジェラートピケのおくるみは、115cmサイズは基本巻きなど何でもOKで、75cm前後サイズはおひな巻きがおすすめになります。

タイトルとURLをコピーしました