【Amazonでお得におくるみを買う方法!!】 ≫

暑い夏におすすめのスリーパーは?【選び方も解説】

スリーパー

・暑い夏向けスリーパーの選び方は?

・具体的にオススメの夏向けスリーパーは?

とうふママ
とうふママ

このページで扱うおくるみや書籍は下記のようになっています

赤ちゃんや子どもは、寝ている間に動いたりして布団がはだけてしまうことがありますよね。

そのため、はだけにくいスリーパーを利用している、または使おうと思っているママ・パパも多いのではないでしょうか。

スリーパーというと寒い季節に使うものと思われがちですが、涼しさを求めた夏向けのスリーパーも存在します。

とうふちゃん
とうふちゃん

エアコンでの寝冷え防止にも役立つです〜

そこで、このページでは夏向けのスリーパーの選び方と具体的なオススメをご紹介します。



暑い夏向けスリーパーの選び方は?

まずは、暑い夏向けのスリーパーを選ぶ際にチェックするべきポイントをざっくりまとめると以下のようになります。

とうふママ
とうふママ

備忘用にはコチラを保存してご利用ください

とうふちゃん
とうふちゃん

詳細はここから順番に紹介していくです〜

①スリーパーの生地

カラフルで可愛いデザインに目が行きがちですが、まずはどんな生地か、という点に注目しましょう。

スリーパーの生地はタオル(パイル)生地、キルト生地、フリース生地、ガーゼ生地など色々ありますが、夏向けとしては基本、ガーゼ生地かタオル生地をおすすめします。

とうふちゃん
とうふちゃん

どうしてガーゼかタオル生地が夏向けとしていいんです〜?

とうふママ
とうふママ

順番に説明していくね!

ガーゼ生地が夏向けの理由

最大の理由は編み方にも多少左右されますが、ガーゼ生地は他生地よりも薄いためです。

基本的に薄い方が涼しいのは当たり前ですが、更にガーゼ生地は編み目が粗いため、風通し(通気性)も優れています。

また、ガーゼ生地は1枚だけだと薄すぎたりもろかったりするため、複数枚を編み合わせた物が多いです。

とうふちゃん
とうふちゃん

ガーゼ生地は良く2重(ダブル)とか6重とか聞くです〜

とうふママ
とうふママ

2重(ダブル)が夏向けの生地だと思えば概ねOKですよ

タオル(パイル)生地が夏向けの理由

正タオル(パイル)生地のスリーパーを夏に使うのもアリ、という言い方が正しいです。

理由は基本的にダブル(2重)ガーゼ生地よりタオル生地は厚く少し熱がこもりやすいですが、高い吸水性があるためです。

とうふちゃん
とうふちゃん

なんで吸水性があると夏用としてアリなんです〜?

とうふママ
とうふママ

汗をよーく吸ってくれるからだよ!

子供は代謝が良いため汗をかきやすく、寝冷えの原因となることがありますが、タオル生地のスリーパーなら汗を吸ってくれるため安心です。

②スリーパーの素材・繊維

次に着目すべきなのは、そのスリーパーの生地がどんな素材・繊維からできているか、という点です。

スリーパーの素材・繊維として一般的なのは、コットン・ウール・レーヨンなどですが夏用としてはレーヨン・コットンがおすすめの素材になります。

とうふちゃん
とうふちゃん

また順番に説明していくです〜

レーヨンが夏向きの理由

バンブーレーヨンと呼ばれる竹由来のものが多く出回っており、接触冷感(触ると少しひんやり)を持つことが特徴です。

これだけでも夏用スリーパーの素材としてベストですが、吸水性も高い素材となっています。

とうふママ
とうふママ

ひんやり&高吸水性は夏向けスリーパーに最適な素材ですね

また、繊維の形の都合上手触りはツルツルとした滑らかな仕上がりになります。

コットンが夏向きの理由

コットン素材は夏向き、というよりは年間を通して使用しやすい素材です。

一般的ではありますが、通気性・肌さわりという点で優れた素材のため、暑い夏でも薄手の生地を選べば使用できます。

夏におすすめのスリーパー4選

ここからは具体的に暑い夏の時期におすすめのスリーパーをご紹介していきます。

10mois ダブルガーゼ ベビースリーパー 夏用

10mois スリーパーの特徴
  • 素材はコットン100%
  • 生地はガーゼ(2重)
  • 安心の日本ブランド
  • 10mois はAmazon上位の常連
10moisまとめ

10mois(ディモワ)が販売している夏用スリーパーは、素材がコットン100%のダブルガーゼ生地となっています。

そのため、非常に手触りが良いことに加えて洗濯もしやすいです。(自宅の洗濯機でOK・ネット必要)

また、10moisは老舗の日本ブランドなのでスリーパーの縫製、梱包状態なども不安なく購入できます。

更に10moisはAmazonのスリーパー、ベビー毛布・ブランケットのカテゴリで1位は勿論、上位ランクを常に複数獲得している程の人気ブランドです。

とうふママ
とうふママ

Amazonで複数カテゴリ1位の人気ブランドは安心&気になりますね

白雲 スリーパー(今治タオル)

白雲 スリーパーの特徴
  • 素材はコットン100%
  • 生地はタオル(パイル)
  • 日本が誇る今治タオルブランド
白雲まとめ

白雲ブランドのスリーパーは、素材がコットン100%で生地はタオル(パイル)となっています。

また、白雲は今治タオルの認定を持つ商品(ブランド)のため、タオル生地のスリーパーの中でも抜群の肌さわりと吸水性です。

ダブルガーゼなどよりは暑めですが、寝汗をよくかいてしまう子には最適で寝冷えの防止に役立ちます。

また、今治タオルブランドなのでメイドインジャパンである、という安心感も兼ね備えたスリーパーです。

とうふちゃん
とうふちゃん

出産祝いで普通の今治タオルの代わりに、というのも被りにくくて良いです〜

ハンスパンプキン 夏用スリーパー バンブー(竹繊維)

ハンスパンプキン(バンブー)の特徴
  • 素材はバンブーレーヨン使用
  • 接触冷感有り
  • 生地はガーゼ(2重)
ハンスパンプキンまとめ

ハンスパンプキンのバンブースリーパーは名前の通り、バンブーレーヨンを使用したスリーパーのため接触冷感があります。

正確には、バンブーレーヨン70%・コットン30%のダブルガーゼ生地なので接触冷感をもたせつつ、肌さわりも柔らかです。

また、横開きタイプとジッパータイプの2種類がありどちらも股下にスナップがあるため2wayで使用できるようになっています。

≫2way?スリーパーの種類について

ハンスパンプキン 夏用スリーパー (ノーマル)

ハンスパンプキン(ノーマル)の特徴
  • 素材はコットンとポリエステル
  • 生地はガーゼ(2重)とクールエバー
  • メッシュ地を採用

ハンスパンプキンまとめ

ハンスパンプキンはバンブースリーパー以外にも、背中の上部にメッシュ生地を採用したスリーパーを販売しています。

全体的には通常のダブルガーゼですが、メッシュ部分はポリエステル素材の「吸汗速乾性快適繊維(クールエバー)」です。

そのため、普通のガーゼスリーパーよりも汗を素早く吸収、乾燥させることができ、さらっと快適に過ごすことができます。

とうふママ
とうふママ

メッシュ生地で肌をさらっとした状態に保ちやすいのは嬉しいですね

また、このスリーパーも横開きタイプとジッパータイプの2種類がありどちらも股下にスナップがあるため2wayで使用できるようになっています。

≫2way?スリーパーの種類について

暑い夏におすすめのスリーパーは?【選び方も解説】のまとめ

・暑い夏向けスリーパーはガーゼかタオル生地、コットンかレーヨン素材を選ぶのをおすすめします。

・具体的にオススメの夏向けスリーパーは以下の4種類です。

タイトルとURLをコピーしました